協会について

一般社団法人日本オリーブオイルテイスター協会は、国際基準の規定に沿った真のプロフェッショナルを育成し、
専門家同士の交流や情報の共有、オリーブオイルテイスターとしての活躍の場の拡大を図り、オリーブオイルの品質向上、オリーブ文化の発展に寄与することを目的に活動しています。


日本オリーブオイルテイスター協会について

ヨーロッパ・地中海諸国などのオリーブオイル主要産出国では、オリーブオイルの品質を守るため、法律によって定められた、政府公認の「オリーブオイルテイスター(鑑定士)」と呼ばれる専門家が鑑定の仕事をしています。
それは、オリーブオイルが食品の中で唯一、法的効力をもって、人間の感覚分析を用いて商品分類される食品であるからです。
オリーブオイルテイスターは、訓練された鋭い感覚能力をもとに、市場に出す商品の品質を守るべく、感覚分析を用いたオリーブオイルの官能検査を行うことが公式に認められた唯一の有資格者です。
その能力を生かし、オリーブオイル生産者へのコンサルタントや、製造技術向上へのアドバイスなども行っています。

日本オリーブオイルテイスター協会は、その世界基準の規定に沿ったオフィシャルなテイスター養成コースに学び、オリーブオイル鑑定のプロとして活動している協会です。

現在、日本にはまだそのような品質を守るための細かな規定や、国際基準に沿った制度が導入されていません。
近年、日本のオリーブオイル消費量の増加には著しいものがあり、健康志向への高まりとともに、ますますその存在に注目が集まっています。また、日本国内各地でもオリーブ栽培、オリーブオイル製造に取り組まれる農園や企業も増え、今後、国産オリーブオイルについても、国際基準に沿って、その品質における評価鑑定、商品分類をおこなっていくシステムや人材が求められます。
そのような中だからこそ、単なる流行やファッションとしてではなく、日本でも、オリーブオイル産出国で共通の認識のもとに定められているような、公式な国際レベルに準拠した専門家の存在が必要といえるでしょう。

そこで日本オリーブオイルテイスター協会では、国際基準の規定に沿った真のプロフェッショナルを育成し、専門家同士の交流や情報の共有、鑑定能力持続のための訓練、オリーブオイルテイスターとしての活躍の場の拡大を図ってまいります。
ひいては、オリーブオイルの品質向上、オリーブ文化の発展に寄与することを目的として、活動してまいります。

日本オリーブオイルテイスター協会
会長 長友姫世

協会概要

名称 一般社団法人日本オリーブオイルテイスター協会
Japan Olive Oil Taster Association
略称 JOOTA

会長 President 長友 姫世 Himeyo Nagatomo
副会長 Vice・president ディサンティ・ラファエッレ Raffaele Disanti
顧問 Adviser 鈴木 俊久 Toshihisa Suzuki
事務局 Secretariat 石山 かずみ Kazumi Ishiyama
住所 Address 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3−6−2エクラート渋谷ビル4F
TEL 03-6868-5356
FAX 03-6868-0817
MAIL info@oliveoiltaster.org
WEB SITE www.oliveoiltaster.org


組織・役員

長友姫世
 イタリア政府農林食糧政策省登録オフィシャルオリーブオイルテイスター(鑑定士)。
 世界各地の国際オリーブオイルコンテストにてアジア人初の鑑定審査員も歴任。
 テレビ・ラジオ、書籍・雑誌など、メディアを中心に活動、講演や企業コンサルティングも数多く手がける。
Raffaele Disanti
 イタリア政府農林食糧政策省登録オフィシャルオリーブオイルテイスター(鑑定士)。
 ONAOOプロフェッショナル・オリーブオイルテイスター。
 オリーブ農園における品質管理、飲食店や料理人とのコラボレーションも展開している。
鈴木俊久
 企業内オリーブオイル・テイスティング・パネルのパネルリーダーとして長年品質管理に携わる。
 日本ではじめて当時のIOOC(International Olive Oil Council)よりカンパニーパネルとして認定された。


主な活動内容

  • (1) オリーブオイルに関する人材確保及び教育
  • (2) 資格認定に関する事業
  • (3) オリーブオイルテイスターに関する広報活動
  • (4) オリーブオイルに関する調査・研究
  • (5) オリーブオイルに関する相談指導・コンサルティング
  • (6) 講演会やセミナー、イベントの企画及び運営
  • (7) 国際的な業界交流、情報収集及び調査
  • (8) 官公庁、団体等、他関係機関との協力連携並びに提言
  • (9) その他、当協会の目的を達成するために必要な事業

このページのトップへ

copyright© JAPAN OLIVE OIL TASTER ASSOCIATION all rights reserved.